会社紹介

巨大ガスタンク、海外プロジェクト、水素社会……日本・世界のエネルギーを支えるか

トーヨーカネツ株式会社

強みとビジョン

LNG(液化天然ガス)、LPG(液化石油ガス)、原油などの各種貯蔵タンクを製造するトーヨーカネツ。タンク専業メーカーとして豊富な実績に裏付けられた高度な技術・ノウハウで業界をリードする地位を獲得しています。
1950年からこれまで世界中で築き上げたタンクは5,700基を越え、産油・産ガス国、消費国それぞれのエネルギー貯蔵を支えてきました。またLNGタンク建設を通じてCO2排出量が少なく環境にやさしいエネルギーのひとつであるLNG利用の世界的な広まりに貢献してきました。
私たちが世界で活躍できる舞台は益々広がりを見せています。新興国では経済発展を下支えするエネルギーインフラの整備が急がれます。また近い将来の水素社会到来を見据えた大型水素貯蔵タンクの開発を進めることで、低環境負荷社会の実現が期待されています。
これからも私たちは日本・世界のエネルギーを支え、社会の安定と発展を目指します。

空港、ネット通販、RFID(無線ICタグ)……人とモノをつなげる物流を支えるか

トーヨーカネツソリューションズ株式会社

強みとビジョン

空港・配送センターなどの物流システムを手掛けるトーヨーカネツ ソリューションズ。
お客様の視点に立ち、物流システム構築の総合エンジニアリングサービスから、メンテナンスを含めたオペレーションサポートサービスまで一貫したソリューションを提供。幅広い業種のお客様から高いご支持を頂いています。
特に空港手荷物搬送システムでは羽田空港、成田国際空港などをはじめ、全国65空港(90%以上のシェア)に納入した実績を誇ります。また拡大を続けるネット通販市場で当日配送を可能とする正確・迅速な出荷を実現する高性能システムを提供。ネット通販ご利用者様の利便性向上に貢献をしています。
近年では少子高齢化を受けた労働人口減少という問題に向け、省力化・省人化へのニーズが高まっています。その中でRFID、AR(拡張現実)、IoTやロボットなど最先端技術の導入・開発を通じて次世代物流システムの構築にも積極的に挑戦し、物流に新たな変革をもたらすソリューションを提供することを目指しています。